ビル

翻訳の仕事は高収入でやりがいがあります

出社

翻訳とは文字通り、外国語を日本語に訳したり、日本語を外国語に訳す仕事です。主に英語と日本語を使用します。在宅でもできる仕事なので、お勤めでなくとも、例えば小さいお子様をお育てながらでも就労できます。職種は大きく分けて、出版翻訳家と、実務翻訳者の2つのコースがあります。
夢やロマンを求めるなら、本の翻訳をする出版翻訳家が良いかもしれません。しかし、いざ生活費やまとまった収入を得ようとするなら、実務翻訳者の方が良いと考えられます。ただし、誰でもできる仕事ではありません。クライアントにもよりますが、普通ハイレベルな語学力が要求されます。
外国語の読み書きが正確に速くできることが重視されます。それを証明するために、英語検定やTOEIC等を何回も受けると良いでしょう。仕事の発注者の方にもよりますが、英検だと準1級以上、TOEICだと800点以上取れていることが望ましいと考えられます。
実力と、資格という肩書の両方を身に付けて、やっと仕事をすることが視野に入ってきます。そして、いざ仕事に取り組んでみると、予想以上に大変な仕事であることが分かります。それを乗り越えて納期までに提出できて、承認された時には、驚くほど高収入を得ることができます。
非常にやりがいのある仕事です。